治療例4 【子宮下垂および子宮脱 68歳 主婦】

●何年か前から、下半身が鉛のように重くなり、横になることが多くなった。
病院では手術するほどではない。。といわれたが、不快な感じが続いている。

脾気が、弱くなって気を上に持ち上げる力が弱くなっている状態です。
そうすると内蔵の位置が下がってくるので、異常に下半身が重く、すぐ横になりたくなる。
怠けているわけではなく、力が入らないのです。家族には、怠けているように見えるようで、それが、余計つらいようでした。
脾気を整えて、下がっているものを引き上げる作用の強いツボを用いました。
施術後、下肢の筋トレを軽くしていただきますが、ご自分でもしていただくと効果が持続しますよ!とアドバイスさせていただいています。

※脾気とは:食べ物を消化吸収しパワーを作り出す。血を流れの外に漏らさないようにし、味覚など、口の働きに関与するパワー。


Comments are closed.