治療例5【逆子 30歳 保育士】

●妊娠7か月のころ、産婦人科で逆子と診断され、結婚前から鍼灸施術を受けられていたので、
≪逆子には灸≫という知識があり、来院された。

まだ、赤ちゃんが小さく、回転する余裕があるので、お灸を施しました。
家まで帰る40分の道中で、ゴロンという感じがしたので、あっ回転した。。。と実感されたそうです。
翌日病院で診察を受け、正常な位置になったことを確認され、弾む声で報告いただきました。


Comments are closed.