治療例9【花粉症 67歳 女性】

●毎年花粉症で、目のかゆみ、涙目、鼻づまり、集中力低下(ぼーっとなる)で、悩まされている。
毎年いろいろ試しているが、もう薬はいやということで、鍼灸治療に来られました。

花粉症は傍で見ているより、ご本人のつらさは相当なものです。
お正月過ぎから、症状が出る前から早めに施術をはじめました。
甘い物が好きで、もともと皮膚がべチャッとした感じで、湿が滞っている体質。
脾気を強くして、水分の滞りを良くしました。
発症しやすい時期より、前から気の流れを整えることは予防を意味し、症状はいつもの年の2割ぐらいですみました。


Comments are closed.