アンチエイジングに蓮の実入りくるみ汁粉

8efb349c.JPG
久しぶりに香港スイーツが食べたくなった。

名古屋駅の高島屋4Fの『糖朝』が気に入っていて、いつもどれを食べようか迷うほど多彩な香港スイーツがある。

今日は『蓮の実入りくるみ汁粉』にした。

<くるみ>をすりつぶして、糖水(氷砂糖を溶かした水)で、のばして温めたもの。
ほんのりした甘みと、くるみの香ばしいかおりが癖になる。
栗・くわいのようなほっくりとした食感の<蓮の実>が入っている。

 
娘が受験で、私も一緒にインフルエンザの予防接種をしたあと、なんだかすっきりしない感じガしたので、薬膳のつもりで食べた。

<くるみ>は、補腎といって、体力が衰えている時の、滋養強壮になる。そのほか便秘、冷え性、腰痛にもいい。お肌を美しくする効果もある。
<蓮の実>は、気持ちを落ち着かせるので、イライラや寝不足に効果がある。

これを食べたのが、午後一時ぐらい。
そのあと、本屋さんへ行って1時間ぐらい本を探していたら、立ち読み効果もあってか、おなかがすっきり!
三時頃家に帰って本を読んでいたら、知らない間に2時間も昼寝?してしまった。

これって、やっぱり薬膳効果。確かな実感。

西太后の大好物だったというのも納得だわ…。


No Comments Yet.

Leave a comment

CAPTCHA