円形脱毛症にはお灸が一番

20代OLのころ、よく円形脱毛症になった。
ひどい時は、500円玉程のものが5・6個同時にできたこともある。

今考えればたいしたことのないストレスだったが、
若い私には、ちょっと大変だったかもしれない。
誰にも言えなくて、どうしたらいいかもわからなくて、
ただひたすら、生えそろうのを待ち続けていた。

治療家になって、お灸が円形脱毛症に効くと知って、
ホッとした。今度なったら、もう悩まなくてもいいなあと。

総合的に治療(ストレス過多など、自律神経の乱れが原因になること
が多いので、そこのところを抑えなくせはいけない)もするのだけれど、
決め手は、円形脱毛症のところに、直接お灸をすること。

鍼灸師になりたてのころ、円形脱毛症どころjか
脱毛の部分がつながって、頭の3分の2以上が
脱毛した方も、コツコツお灸をして、生えそろった経験がある。

元の毛質とは、少し違う髪の毛が生えてはくるが、そんなこたあ
問題にならないほどうれしい。

もぐさをひねって、直接する患部にお灸が一番効くのだが
おうちで家族にお願いできるのなら、
『長生灸』・『せんねん灸』でも、十分に効果があるので、
ぜひぜひ、お悩みの方はコツコツ試してほしい。


5 Responses

  1. ひまわり
    はじめまして、こんにちは。 実は現在小学3年生の娘が、2年生の時の10月に円形脱毛症が発覚して、最初は小さいものが5つだったのですが、今は前髪の分け目のところと左耳上が500円玉くらいの大きさになっています。今はその2つです。 私は小さい頃から鍼灸に慣れ親しんでおりますが、今まで娘が嫌がるのでやっていませんでした。しかしあまりにも長引き髪の毛が生えてこないので、お灸で調べてみてたどりつきました。 せんねん灸でも効果あるとのこと、やってみます。 中国棒灸も自分にはやっておりますが、温めるだけでも効果ありますでしょうか? その他コツがありましたら教えていただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。
  2. 院長  村井玲子
    お返事遅くなって申し訳ありません。 まず、小3のお子さんとのこと。 お子さんが円形脱毛症を発症されたということですが、お嬢さんにはとてもストレスがかかっていることを、ご理解ください。 まず、リラックスさせてあげてください。 自律神経の不安定さが、円形脱毛症を発症させる要因です。 私どもの治療院では、まずリラックスできるように治療を始めます。 お子さんの場合、大人が使う鍼は、使いません。 軽いマッサージと小児はりで、背中をなでます。 そして『身柱』というツボ(第3胸椎と第4胸椎の間)にお灸をします。 その後、患部を、梅花鍼という鍼で、優しい刺激を加えて、 ひねり灸(もぐさをお米の大きさにひねる)をします。燃えつく前に取り除くのがコツです。 おうちでされる場合は、まず『身柱』にせんねん灸をしてください。 お子さんが温かいといったら、とってあげてくださいね。 熱いのを我慢させる必要はありませんが、熱いと感じないと効き目は緩いです。 くれぐれもじっと我慢はさせなくていいですから。やけどさせる必要はありません。 梅花鍼の代わりに、爪楊枝を5~6本輪ゴムで束ねて、患部をそっとちくちくのほうで刺激してください。強い刺激は必要ありません。ちょんちょんとやってください。 そして、患部にせんねん灸をしてください。これも温かいと感じたら取ってあげてください。 お灸をする前に、小さいお皿にお水を張って、そこにお灸を捨ててください。 一番大切なのは、お母さんがゆったりとした気持ちでなさってくださいね。 ただ、一度、小児鍼をしてくださる鍼灸院へ行かれることをお勧めします。
  3. ひまわり
    村井先生 返信ありがとうございました。 はい、小学校受験をして遠くの学校に通っております。 私も厳しくしてきたように思います。大反省です。 脱毛が発覚してから遅いのですが、反省し、家ではリラックスできるようにしているつもりですが。 すでに娘は繊細で神経質で親の顔色や周りのことを気にするような子になってしまっています。本当に申し訳ないです。 さっそくせんねん灸の一番ゆるいものでやっております。近くの鍼灸院にも通いだしました。 脱毛発覚から1年3か月たってしまっていますが、効果があると信じてます。 実は梅花鍼も買っており、毎日やっております。少し血が出るくらい。 最近隠せなくなってきたようで、娘が髪の毛のことで悩むようになってきました。今週末はその部分に貼り付けるようなヘアコンタクトのお店に行ってみようと思います。 村井先生、初めての見ず知らずの私に、惜しげもなく詳しく教えていただき本当にありがとうございます。 絶対に効果があると信じて、でもあまり力み過ぎずにやっていこうと思います。時間はかかっても必ず治る!!!と思って。
  4. 院長  村井
    お返事ありがとうございます。 少し気になったことがあります。 梅花鍼の刺激はそんなに強くしないでください。 軽く、『とんとん』といった感じでいいんですよ。 焦ってる気持ちがそこに現れてしまうんです。 それがまた子供さんに伝わって、ご本人がまた気にするという 悪循環になってします。少しきつい事をお伝えしましたが、 一番つらいのは、お子さんです。 何とかしてあげたい気持ちは、十分承知していますが、 お母さんのスタンスは、その傷ついたお子さんに『寄り添う』ことです。 実はここが一番大切で、おかあさんにとって難しいところだと思います。 少しでも参考になればと思います。 頑張らないでくださいね。もうお母さんもお子さんも十分がっばっていまから。
  5. ひまわり
    村井先生こんにちは。 梅花鍼はあれから毎日ではなく気づいた時にトントンやっています。 2月の初めから近くで通える鍼灸院に通っています。 先生が女性で娘も安心して通っています。 そして2週間くらい前から、前髪の上の10円大の脱毛部分に白い産毛が生えてきました。 いまだ白いままでよく見ないとわからないのですが、生えています。 まさか鍼灸の効果でしょうか?! 1年3か月皮膚科での液体窒素での治療では治る気配なく、徐々に大きくなっていたのですが、その効果もあるのでしょうか。 白い産毛っていうのはいずれ黒くなるのでしょうか? これは喜んでいいことなのでしょうか。 左耳の上はまだ広範囲(最初は小指の先の半分くらいの大きさだったのに)そのままです。 鍼灸院の治療としては、患部に細い鍼を刺して、全身にお灸をしていただいています。 あと、幹部に針で穴を開けて、吸い玉で吸っていただいています。 それも最初は黒い血が噴き出すように出ていましたが、毎週土曜に通っていますが、最近はきれいな血で前ほどでなくなりました。 古い血液を出して、新しい血液が送り込まれればいいのですが。 鍼灸の効果かわかりませんが、白い産毛が生えてきたので、今は皮膚科には通っていません。 液体窒素は-195℃を噴射するわけですから、逆効果?と勝手に思い、気分的にものらないために休んでおります。 もうすぐ春休みなので、近くにもと大学病院の脱毛外来にいらした女医さんの皮膚科に行ってみるつもりです。 本当にもっと早くに、最初の小指の先くらいの時に、鍼灸をやっておけばよかったと悔やまれます。その時はその時で必死でしたが。 長文ですみません。村井先生のおかげで、鍼灸に通うことを決めましたし、ご報告してしまいました。 白い産毛のこともお伺いしたくて。 産毛がそのまま黒く育ってくれることを祈るばかりです。

Leave a comment

CAPTCHA